[PR]

竹内由恵 戦士のほっとタイム

 昨季、10年ぶりにプロ野球のパ・リーグを制した西武で全試合4番に座って47本塁打を放ち、本塁打王と最優秀選手(MVP)に輝いた山川穂高選手(27)。ホームランへのこだわりを語ってもらいました。

 ――昨季は大活躍の年でした。振り返ってどうですか。 本塁打王とMVPをとれたことは満足です。でも、それ以外、僕はなにも満足していないんです。

 ――特にどのあた…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら