[PR]

 三重県鈴鹿市のため池で昨年10月、牟田義一さん(当時41)の遺体が見つかった事件で、三重県警は21日、職場の同僚だった住所不定、無職与後茂樹容疑者(48)=窃盗罪で起訴=を殺人の疑いで逮捕し、発表した。県警は認否を明らかにしていない。

 県警によると、与後容疑者は昨年9月29~30日ごろ、三重県周辺で、牟田さんの頭や顔などを多数回殴るなどして殺害した疑いがある。死因は出血性ショック。捜査関係者によると、与後容疑者は9月中旬から、牟田さんと同じ職場で建設関係の仕事をしていた。

 与後容疑者は、名古屋市内で自転車を盗んだとして、昨年11月に逮捕、起訴され、窃盗罪で公判中だった。

関連ニュース