[PR]

 スノードーム、ぬいぐるみ、豆皿やレースのマスキングテープ――。4月9日から東京・六本木の森アーツセンターギャラリーで開幕する「ムーミン展 THE ART AND THE STORY」のグッズデザインが続々仕上がっている。会場限定品だけで約250点。展覧会は日本とフィンランドの外交関係樹立100年を記念するもので、作者トーベ・ヤンソンと日本の関係を紹介する展示があり、和のグッズの販売も予定している。

 グッズを担当する森ビルの松久寿子さんは「ムーミンたちの愛らしさと物語の世界観を崩さないようにデザインや品質にこだわりたい」と話す。一部商品は会期途中から販売。詳細は公式サイト(https://moomin-art.jp別ウインドウで開きます)で順次公開予定。