[PR]

 楽天は21日、無人宅配サービスで、中国のネット通販大手の京東集団と提携したと発表した。中国で利用実績のある京東集団のドローンと地上宅配ロボットを活用し、ネットで注文した商品を無人で配送するサービスの提供をめざす。

 楽天が導入するドローンの最大積載量は5キロ、最長飛行距離は16キロ。これまで使っていたドローンよりも重いものを、より遠くまで運ぶことができるようになる。地上配送ロボットは、将来的に住宅地での利用を想定する。最大積載量は50キロで、最高時速15キロで走る。

 楽天は2016年にドローンを使った物流分野に参入。企業や自治体と組み、実証実験や試験的なサービスを提供している。(篠健一郎