[PR]

 マッサージのために自宅に呼んだ女性を暴行したとして逮捕されていた俳優の新井浩文容疑者(40)について、東京地検は21日、強制性交罪で起訴した。

 新井容疑者は昨年7月1日未明、自宅で30代の女性に性的暴行を加えたとして、今月1日に警視庁に逮捕された。女性は客の自宅に出張して施術する店の従業員だった。

 新井容疑者は2001年に俳優としてデビュー。映画「血と骨」やNHK大河ドラマ「真田丸」など多数の出演作品がある。逮捕を受け、6月に公開が予定されていた出演映画「台風家族」が公開延期になり、主演映画「善悪の屑(くず)」も公開中止になった。