[PR]

 駅北側の通称「みどり地区」で大規模な開発が進んでいる。ホテルやホール、商業施設など9棟が建つ。北口そばの多摩信用金庫本店も、ここに移して地元芸術家の卵を応援する美術館を併設する。地元の「立飛(たちひ)ホールディングス」が手がけて、来春に完成予定だ。

 敷地は旧陸軍の「立川飛行場」跡だ。羽田空港ができるまで一時、首都の空の玄関だったこともある。

 「立飛」の礎の会社が大量製造…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも