[PR]

 6月2日に県森林公園(名古屋市守山区、尾張旭市)をメイン会場に開かれる「第70回全国植樹祭」の100日前イベントが23日、尾張旭市新居町の維摩池西側の芝生広場であった。

 イベントは、地元のあたご保育園の園児約30人の合唱で開幕。続いて市民が描いた1481枚の絵を組み合わせてつくった縦2・7メートル、横4メートルのモザイクアート看板の除幕式があった。看板は、森林公園南門近くの交差点に設置され、植樹祭の招待者らを出迎える。

 また、ノルディックウォーキングの大会があり、植樹祭で沿道に設けられる木製プランターづくりも行われた。

 植樹祭では、新しい天皇、皇后…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら