[PR]

 県は、26日に開会した県議会に2020年4月から県指定金融機関を大垣共立銀行(大垣市)から十六銀行(岐阜市)に変更し、以降5年ごとに交代して指定する議案を提出した。競争原理を導入し、より良いサービスを期待しての提案だが、さっそく自民党県議から異論が相次いだ。

 「引き続き大垣共立銀でいくので、よろしく」

 この日あった議案説明会で、猫田孝・自民党県連会長代行(大垣市選挙区)は、県側の説明を意に介さなかった。

 「大垣共立銀のままでいい」「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら