[PR]

 回転機につるされたあめ色のスルメイカが、くるくる飛んでいる。1秒に1回の高速回転。木村商店(岩手県山田町豊間根)特製の「いか徳利(とっくり)」だ。真イカの胴体を空気で膨らませ、天日で乾燥させて形を整えていく。

 「最初は、父親が自転車の空気入れをヒントに、この製法を考えたのよ」。社長の木村トシさん(74)が教えてくれた。60年余り前のことだ。今はコンプレッサーで入れている。

 冷え込む日が増える晩秋から春…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも