[PR]

 英国の欧州連合(EU)からの離脱手続きが難航するなか、メイ首相が26日、離脱延期に道を開いた。EUとの合意がないまま3月末に離脱する事態は回避される見通しが濃厚となった。ただ仮に延長しても、その間にEUとの協議がまとまる保証はない。「一時的」な延命に終わり、数カ月後には今より差し迫った「合意なき離脱」の危機に直面する可能性もある。

 メイ氏は26日、3月12日までに離脱協定案を英議会で再び採決し、否決されたらEUとの合意がないまま3月末に離脱することの是非を問う採決を3月13日までに実施すると表明した。

 これも否決された場合は、離脱…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら