[PR]

 アシックスは2月28日、省エネ型のランニングシューズ「METARIDE(メタライド)」を発売した。直営店やオンラインストアなどで購入できる。長距離を走るための工夫を凝らした。黒と赤を組み合わせた1色で、希望小売価格は税抜き2万7千円。

 つま先がそり上がったカーブ状のデザインが特徴。走行中の足首の余計な曲げ伸ばしを少なくすることで、エネルギー消費を約5分の1減らした。体重を前方に移動させやすくすることで、より前に進みやすくしたという。同社スポーツ工学研究所の原野健一所長は「最大限のエネルギー効率と足の保護を実現させた」と話す。

 広田康人社長は発表会で、「より長く、より楽に走ることを可能にしたシューズ。長距離ランニングの世界に革新をもたらすだろう」と期待を込めた。(金本有加)