サバ缶、わずか半年で異例の再値上げ 高まる健康志向で

[PR]

 極洋は、サバの缶詰16品の出荷価格を3月1日納品分から約10%値上げする。昨年9月に値上げしたが、それからわずか半年で異例の再値上げに踏み切る。健康志向の高まりで、原料となる国産サバの価格が上がり続けているためとしている。主力の「さば水煮」や「さばみそ煮」などが対象となる。

 マルハニチロも今月、3月1日納品分からサバの缶詰32品目を1缶あたり20円値上げすると発表したばかりで、こちらも昨年9月に続く再値上げとなる。

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント