三重の火力発電所で火災 変圧器の解体作業中

[PR]

 三重県尾鷲市国市松泉町の中部電力尾鷲三田火力発電所で27日午後1時55分ごろ、「変圧器から火災が発生した」と119番通報があった。延焼やけが人は確認されていない。

 尾鷲署によると、同発電所は火災発生当時、稼働しておらず、タービン建屋2号機に隣接した変圧器の解体作業をしていたという。