[PR]

 ホテルシェフによる料理講習会とランチを楽しむ第71回タイムスプレミアムキッチン(主催・沖縄タイムス社)が26日、那覇市のロワジールホテル那覇で開かれた。同ホテルの山城斉総料理長が「アンチエイジングにつながる素材を使った料理」をテーマに計5品を実演した。約250人が来場し、料理のこつや豆知識をメモしながらプロの味を楽しんだ。

 メニューは帆立て貝とマグロのハーブマリネやローストビーフなど。山城料理長が、アルミホイルを使い牛肉をレアで焼き上げる簡単な方法を披露すると、参加者は嘆声を漏らした。

 初めて参加したという金城トミ子さん(78)=南風原町=は「野菜のスープに押し麦がマッチして、おいしかった。家でも作ってみたい」と笑顔で話した。(沖縄タイムス)