[PR]

 環境省は28日、メスだけで繁殖する不思議なザリガニ「ミステリークレイフィッシュ」など3種類を、法律に基づく「特定外来生物」に指定する方針を専門家会合に示した。夏ごろの指定を目指している。指定されれば、輸入や飼育などが原則禁止される。

 環境省によると、ミステリークレイフィッシュは体長数センチで、米国原産の「スロウザリガニ」が原種という。体色は青色や緑がかった灰色で、大理石のようなマーブル模様が特徴。単為生殖のため、メス1匹だけでも子孫を残せる。ペットとしてマニアに人気があり、インターネットオークションに1匹500~2千円ほどで出品されている。

 国内では北海道や愛媛県の野外…

この記事は有料会員記事です。残り215文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り215文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り215文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら