拡大する写真・図版 閉店を迎え、見守る客に向かって頭を下げる従業員たち=2019年2月28日午後8時25分、佐賀県上峰町のイオン上峰店

[PR]

 佐賀県上峰町坊所のイオン上峰店が28日夜、閉店した。「イオンがあるから、と上峰に転居してきた人も多い」(武広勇平町長)というほどだったが、後発の郊外型大型店との競争に加え、近年はネット通販などとの競合も激化、開店から24年で幕を下ろすことに。閉店を迎えると、従業員たちは深々と頭を下げた。

 店内にはこの日、「閉店売りつくし」の黄色い札が張り巡らされ、「全品千円均一」「一律20%オフ」などのお買い得品が目白押し。周辺の道路では一時渋滞が起きるなど、名残を惜しむ買い物客で終日にぎわった。

 店の正面には開店前に「ありがとう上峰」と書かれた幅約8メートルの横断幕が掲げられた。子育て支援などに取り組む地元のNPO法人「愛えん」が作った。発案者の岡孝二理事長(43)は「イオンから町民に対しても、町民からイオンに対しても、お互いの感謝の気持ちを表現しました」と話した。

 昨年5月の閉店発表直後に店長…

この記事は有料会員記事です。残り616文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り616文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り616文字有料会員になると続きをお読みいただけます。