[PR]

 ベトナムのハノイで行われている米朝首脳会談で、28日午後に予定されていた昼食会合は急きょ取り消しとなった。

 米ホワイトハウスのサンダース報道官が同行記者団に、「予定が変わった」と説明。午後4時ごろに行われる予定だった記者会見は午後2時に繰り上げる予定という。米メディアによると、昼食後に予定されていた合意文書の調印式についても、行われる可能性が低くなったという。