[PR]

 2027年開業予定のリニア中央新幹線の新駅ができる橋本駅周辺の名物を作ろうと、相模原市立旭小学校(同市緑区橋本6丁目、児童563人)の子どもたちが地元のブランド豚「香福豚(こうふくとん)」を使った名物料理を考案した。5店舗が協力し、メニューを提供する。

 名物料理に取り組んだのは、同小の6年2組の33人。総合的な学習の時間で、自分たちが暮らす街の魅力を知ろうと、「橋本活性化プロジェクト~未来へのたすきをつなごう~」をテーマに学んでいる。

 1学期には駅前で「どんな橋本になってほしいか」「リニアが来ることで街は変わると思うか」など、インタビュー調査を実施。市役所職員に講演してもらうなど、橋本の実態について理解を深めた。

 2学期になると、「よりよい橋…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら