拡大する写真・図版 「逃亡犯条例」改正案に反対する民主派のデモ。前列左から2人目が銅鑼湾書店の元店長、林栄基氏=2019年3月31日、香港、益満雄一郎撮影

[PR]

 香港立法会(議会)で4月3日、香港で拘束された容疑者の引き渡しについて定めた「逃亡犯条例」の改正案の審議が始まる。引き渡し先に、司法制度が不透明と批判される中国本土を新たに加えるのが柱だ。香港の自由がさらに脅かされるとして、民主派に加え、経済界も反発している。(香港=益満雄一郎)

 「中国が刑事事件をでっち上げ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら