【動画】ひごまるの相棒を務めてきたありさお姉さんがラストステージ=柴田菜々子撮影
[PR]

 熊本市イメージキャラクターひごまるの相棒、ありさお姉さんが31日、“卒業”した。「新たな夢に向かうため」という。この日の城彩苑(熊本市中央区)でのラストステージに、多くのファンが集まった。

 冒頭の自己紹介で早くも涙ぐんだが、「ひごまる音頭」など2曲の歌や踊りを元気に披露した。あいさつで4年半の活動を振り返りながら、「ひごまるの相棒と呼んでいただけるまで成長できたかな。それが一番の誇り」と語った。別れを惜しむようにひごまると抱き合うと、大きな拍手が送られた。4月以降、新生ひごまる隊の活動は続く。(柴田菜々子)