[PR]

 瀬戸内7県を拠点に活動するアイドルグループSTU48の船上劇場「STU48号」の初回公演が、16日に広島市南区の広島港(広島国際フェリーポート)で開催されることが決まった。STU48号はグループの専用劇場で、広島公演後は瀬戸内7県の港で順次公演を行っていくという。

 3月31日、同市中区で開催したグループ結成の2周年記念コンサートで発表された。STU48号は全長77.8メートル、全幅12.5メートル、約850トン、観客定員は約300人。公演にむけて広島県尾道市因島で改造工事をしている。広島公演は4月24日まで7日間の予定だ。

 コンサート後、メンバーの瀧野由美子さんは「船で瀬戸内7県に行きやすくなったので、STUがより身近な存在になれたらと思います。瀬戸内以外の方にもたくさん来ていただいて、観光名所になったらいいなと思います」と、“出航”への意気込みを話した。(八田智代)

こんなニュースも