[PR]

 県警には課長補佐級にあたる警部以上の女性幹部が昨年4月1日現在で5人にとどまり、課長級に相当する警視以上は過去を含めて、一人もいないことがわかった。他府県では女性の署長も誕生している。

 警務課によると、警部以上の幹部警察官は301人(昨年4月1日時点)。警部と警視で293人いて、さらに上位階級の警視長(本部長)や警視正(刑事部長ら)が計8人いる。

 幹部にあたる女性警察官5人はいずれも警部で、幹部登用率は1・7%にとどまっている。5人は県警本部や警察署で働いている。

 一方で、他の都道府県警では女…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら