奈良)別れ、思いそれぞれ 県内各地の高校で卒業式

有料記事

照井琢見 桜井健至
[PR]

 1日、奈良県内各地の高校で卒業式があった。校舎などの耐震不足が問題となっている奈良高校や2022年に閉校予定の平城高校でも卒業式があり、生徒たちは学校や先生、同級生との別れを惜しんだ。

平城高 またこの校舎で再会したい

 奈良県立平城高校(奈良市朱雀2丁目)からは、355人が卒業した。式は1日午前10時から同校の体育館で開かれ、在校生や保護者らが卒業生を送り出した。

 平城高は2022年春に閉校…

この記事は有料記事です。残り659文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!