[PR]

国民民主党・玉木雄一郎代表(発言録)

 働き方改革とか、無駄な残業を減らしましょうと言っている割には、こんなに深夜まで(新年度予算案を採決する衆院本会議を)やらなくても、月曜日に回せば十分審議ができる。こうした強引な国会のやり方自体、そもそも今の時代に合っているのか。本当の意味での国会改革が必要だ。

 与党からも国会改革と言うのであれば、こうした深夜に及ぶ非常識な国会のあり方自体、与党側が工夫をすればいくらでも改めることができる。ぜひ改革したいし、協力を求めたい。(野田聖子衆院予算委員長の解任決議案を野党が提出しなかったのは)これ以上さらに朝までということになると、様々に健康上の影響もあるということで、人道的な配慮をしたのではないかと思う。(国会内で記者団に)