[PR]

 J2のヴァンフォーレ(VF)甲府は2日、山口市の維新みらいふスタジアムで山口を5―2で下し、今季初勝利を挙げた。先発した3人のFWが全員ゴール挙げる快勝。1勝1分けで勝ち点を4とした。

 VFはFW横谷を曽根田に代えたほかは、開幕戦と同じメンバーで臨んだ。前半、徳島から移籍してきたFWウタカが3分と4分、立て続けにゴール。1点をかえされたが、17分に曽根田がエデルリマの折り返しを合わせ、3―1で折り返した。

 後半に入ると、2分に福岡から復帰のFWドゥドゥが決めて4点目。26分に1点をかえされたが、41分に曽根田がこの試合2点目のゴールを決めた。

 次は9日、アウェーで鹿児島と…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

デジタルコース・最大2カ月無料キャンペーン実施中!詳しくはこちら