[PR]

 北アフリカ・アルジェリアで4月18日に予定される大統領選の立候補届け出が3日締め切られた。国営通信によると、5選をめざす現職ブーテフリカ大統領(82)を含む20人が届け出た。

 ただ、ブーテフリカ氏は、5選されても、同氏以外の候補者による大統領選を1年以内に行う意向を示した。2月後半以降、同氏の立候補に反対する学生らによるデモが続いていることを考慮したとみられる。

 ブーテフリカ氏は1999年に初当選。2013年に脳卒中を患って以降、公の場にほとんど姿を見せておらず、健康不安が指摘されていた。(カイロ=北川学)