[PR]

 4日午前5時5分ごろ、京都府福知山市篠尾の京都共栄学園中学校・高校で、「グラウンドののり面が崩れた」と近くに住む女性から119番通報があった。

 福知山市などによると、グラウンドの斜面が幅約30メートル、高さ約15メートルにわたって崩れた。押し出された土砂によって、近くの民家の物置1棟が倒壊したが、異変に気づいた住民の呼びかけで付近の7世帯15人が避難し、けが人はいなかった。(横山健彦)