[PR]

 あの舞台に立ちたい――。原発事故で避難者が相次いだ福島県南相馬市で暮らし、孤独にさいなまれた少女はいま、音楽大学の大学院でオペラ歌手への夢を膨らませる。11日、隣の浪江町であるミニ演奏会で歌声を披露する。

 川崎麻衣子さん(23)。昨春、川崎市の洗足学園音楽大声楽コースを首席で卒業し、大学院に進んだ。

 南相馬市立原町一中3年だったあの日、卒業式を終え、自宅にいた。ゴーッという地鳴りに続いて揺れが襲い、小学1年から稽古を欠かさなかったピアノがカーペットごと動いた。

 東京電力福島第一原発から約2…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら