[PR]

 お笑いコンビ「よゐこ」(有野晋哉さん、濱口優さん)の川柳コーナー。お題で指定する立場を「きどって」詠んだ句を紹介します。

▽お題

『トイレの貧乏神様』

《金賞句》

貧乏神?

  それはいらんと

    流される

  大阪府 眠兎

>>>>アカン! 神さん流したら!

《銀賞句》

ひとまずは

  便座に腰掛け

    次の手を

  大阪府 かわちゃん

>>>>考える人に間違われます、あ、考える神か。神が考えるかね。

《銅賞句》

同居人は

  自己破産した

    花子さん

  兵庫県 さっちん

>>>>お化けと神さん、混ぜるな危険!

《きどりきれなかった賞》

使用不可

  神はいるけど

    紙はない

  兵庫県 ランディ

>>>>上手(うま)い! よってボツ!(なんで?)

《迷ったで賞》

植村さん

  創って下さい

    ボクの歌

  奈良県 長谷川カズオ

>>>>ニューヨークに行ってください。

ピカピカに

  すればするほど

    貯金減り

  大阪府 らん太郎

>>>>貯金もしたいし、除菌もしたい。

(各句へのコメントは有野さんからです)

《有野コラム》

 バンドが「方向性の違い」って言って、解散しますよね。あれ、僕わからないんです。「アイツ、酒飲んだら最低だけど、いい曲作るんだよ」ってのが、その人の作る音楽へのファンです。「方向」じゃなくって、ついていけるかどうか。一番身近なメンバーが一番のファンである。

 逆に言うと、いい音楽があれば組んでいける。「方向」って言葉は都合良くって、単純に「音楽が合わない」でいいのに。音楽が好きならメンバーはついて来るのに。誰に向けて書いたコメントだろうって考えてしまう。

 さて、3月17日、埼玉・コクーンシティの広場にて、濱口率いるエアバンド“禿夢(はげゆめ)”がイベントを開きます。3千人集められたらレコード会社と契約できるそうです。契約できた途端、「方向性が違う」って、脱退する人出ますように。

    ◇

 2014年1月に始まった、大阪出身の有野晋哉さんと濱口優さんによる「よゐこのきどり川柳」は今回で終わります。ご投稿、ご愛読ありがとうございました。

こんなニュースも