[PR]

 島根県知事選を前に、日本青年会議所(JC)島根ブロック協議会が、立候補を表明している4氏を招いた公開討論会を、17日に出雲市内で開催する。協議会として、知事選で公開討論会を開くのは2011年以来という。

 6日に県庁で開いた記者会見で、協議会の山崎桂一会長は「保守分裂でしのぎを削っているが、候補者が一堂に会して考えを聞く機会がないので開催することになった」と開催理由を説明した。社会保障やインフラ整備、少子化対策などについて立候補予定者の考えを聞くという。

 討論会は17日午後2時~3時半、出雲市大社町杵築南の大社文化プレイスうらら館で。元総務省消防庁国民保護室長の丸山達也氏(48)、元総務省消防庁次長の大庭誠司氏(59)、元安来市長の島田二郎氏(65)、政治団体「みんなでつくる島根の会」副代表の山崎泰子氏(57)の4氏が参加する。定員500人。入場無料で事前申し込みは不要。(内田快)