[PR]

 群馬県渋川市の伊香保グリーン牧場でヒツジの赤ちゃんが続々と誕生している。23日までに44頭が生まれ、4月上旬にかけてさらに20頭ほどが生まれる予定。23日からは一般公開が始まった。

 グリーン牧場では白い毛が特徴のコリデール種約300頭が飼育されている。まれに生まれるという黒い毛の赤ちゃんも6年ぶりに誕生。母親と同じ飼育舎で生活している赤ちゃんは、軽快に跳びはねたり、母乳をねだったりする愛らしい姿を見せている。

 一般公開では、哺乳瓶でミルクをあげる体験もできる。(森岡航平)