【動画】綾部・正暦寺、人集う空間に=大久保直樹撮影
[PR]

正暦寺かいわい(綾部市)

 京都府綾部市寺町の古刹(こさつ)・正暦(しょうれき)寺。由良川そばの高台にある境内に足を踏み入れると、静寂が漂い、街の喧騒(けんそう)を忘れる。江戸時代は旧綾部藩主が代々、参勤交代の道中の無事を願う祈願寺だった。今は寺の催しに地域の住民が集う交流の場となっている。

 JR綾部駅から由良川に向かって歩くと、老舗の表具店などが軒を連ねる先に1850年築の町家を活用した「いっぷくせんべい半月庵(あん)」があった。黒こしょうや綾部産のトウガラシなどを使った多彩なせんべいを販売。喫茶コーナーもあり、スタッフの山本みゆきさん(42)は「せんべいを焼く体験も人気で、休日は家族連れでにぎわう」と話す。

 由良川へ出ると、国登録有形文…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース