[PR]

 人気グループ「乃木坂46」やダンス・ボーカルグループ「EXILE」のメンバーなどの芸能人らが参加する警察庁のプロジェクトチーム「ストップ・オレオレ詐欺47~家族の絆作戦~」(略称・SOS47)の動画が作られた。東京都内で6日、発表イベントが開かれた。

 この日参加したSOS47のメンバーは、SOS47の結成を呼びかけた俳優の杉良太郎さんのほか、乃木坂46の梅澤美波さんと久保史緒里さん、歌手の伍代夏子さん、タレントのコロッケさん、男性ユニット「w―inds.」、ジャニーズ事務所の城島茂さん、「EXILE」の結成メンバー松本利夫さん。

 動画は詐欺の手口や対策をわかりやすく説明して被害を防ぐ内容で、家族がこまめに連絡を取り合い、息子や警察官を名乗る不審な電話に気をつけるよう呼びかけている。

 杉さんは「最近ではアポ電による詐欺事件で人命を落とす強盗まで起きた。『自分はだまされない』というのは大きな間違いだ」。城島さんは「実家の親に自動通話録音機能が付いた留守番電話をプレゼントした。世代に関係なく、家族みんなが絆を持って立ち向かおう」と話した。

 動画は警察庁ウェブサイトの特設ページ(https://www.npa.go.jp/bureau/safetylife/bohankyoshitsu/index.html別ウインドウで開きます)で公開している。(小林太一)