[PR]

 大阪府堺市堺区山本町1丁のマンションで6日午後9時45分ごろ、「上から消火器が落ちてきた」と管理人の女性から110番通報があった。マンションの敷地内に破損した消火器が落ちていて、大阪府警は何者かがマンションの上階から故意に落とした疑いがあるとみて調べている。

 堺署によると、マンションは15階建て。同日午後9時35分ごろ、大きい音を聞いた男性警備員がマンション西側を見に行き、見つけた。各階の共用廊下に備え付けている消火器(約5キロ)のうち12階のものがなくなっていた。けが人はいなかったという。

 署によると、このマンションでは昨年4月にも、拳ほどの大きさの石が上から落ちてくる事案があったという。