[PR]

 名古屋市東区で早咲きの桜が一足早く見頃を迎えようとしている。

 早咲きの桜は、市営地下鉄高岳駅近くの桜通泉2丁目交差点から北へ、市道沿い約1・4キロにかけて植えられている約140本のオオカンザクラとカンヒザクラ。ソメイヨシノと違い、濃淡が異なるピンク色が重なり合うような桜並木を楽しめる。市東土木事務所によると、今年は昨年より4日ほど早い今月1日に開花が確認された。今月中旬までが見頃という。

 名古屋地方気象台によると7日の名古屋の最高気温は16・3度で、3月下旬なみの陽気だった。近くに住む会社員平林菜穂さん(40)は「空の色と一緒に見ると本当にきれい。一番早く咲くので毎年欠かさず見に来ます」。

 気象台によると、今週末は10…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら