[PR]

 昨年6月に富山中央署奥田交番(富山市久方町)が襲われ、警察官と警備員が殺害された事件から8カ月余り。強盗殺人などの容疑で逮捕、送検された島津慧大(けいた)容疑者(22)の鑑定留置が11日に終わる。富山地検が同容疑者を起訴するかどうか判断するのを前に、亡くなった警備員の中村信一さん(当時68)の遺族が現在の心境を語った。

 「包容力のある優しい人。その言葉に尽きます」。中村さんの妻は振り絞るように話した。作ったお弁当はいつもきれいに食べてくれたという中村さん。週末に遊びに来る3人の孫を特にかわいがっていた。一緒に趣味の家庭菜園に精を出していた姿を今でもはっきり覚えている。

 長女も「息子らの行事にはいつも来てくれた優しいおじいちゃんでした」と話す。孫たちは中村さんが応援しに来てくれるのを楽しみにして、サッカーや学校の音楽会の練習に励んでいたという。

 妻は「普通の幸せな生活がなぜ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら