[PR]

 無数のフラッシュを浴びながら、日本水泳連盟副会長の上野広治(59)は、約100人の記者の前で訴えかけた。「2020年のオリンピックのことを一番注目すると思うのですが、まずは病気を治すことに専念したいと思うので、温かく見守っていただきたい」

 2月12日午後2時、競泳の池江璃花子(18)が自身のSNSで白血病を公表。その2時間後、東京都内で記者会見は開かれた。

 前年のアジア大会で6冠に輝き、東京五輪でメダルが期待される有望選手を襲った突然の病。質問は大会の出場可能性にも及んだ。

 「代表選考で救済策はあるのか…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら