[PR]

 第44期囲碁名人戦挑戦者決定リーグ戦(朝日新聞社主催)は7日、東京・市ケ谷の日本棋院で第4ラウンドの緒戦となる芝野虎丸七段(19)と孫喆七段(23)との対局があり、午後5時13分、芝野七段が278手までで白番中押し勝ちを収め3勝1敗とし、3勝0敗で首位を走る河野臨九段(38)と勝ち星で並んだ。孫七段は1勝2敗となり、黒星先行となった。