[PR]

 業績不振が続く大塚家具は8日、今月25日に都内で開く予定だった株主総会を31日に延期すると発表した。理由について同社は、2月に発表した資本・業務提携に関連して、「総会にかける調整事項が増えたため」(広報)としている。

 同社は2月15日、日中の投資家などから資本を受け入れる財務強化策などを発表。総会の議案には、新株を第三者に割り当てて増資するための株式発行数の拡大案や、同社への資本支援をまとめたネット通販のハイラインズ(東京)が指名する1人を含む役員選任案などを盛り込む見通しだ。

 また、ハイラインズに発行する180万株の新株予約権の払込期日も当初予定していた26日から4月1日に変更するとした。