天皇、皇后両陛下は11日、来日中のパラオのレメンゲサウ大統領夫妻を皇居・御所での昼食に招いた。正午ごろに夫妻が車で到着すると、両陛下は玄関に出て笑顔で出迎え、握手を交わした。

 両陛下は戦後70年にあたる2015年4月、太平洋戦争の戦没者を慰霊するため激戦地だったパラオを訪問。大統領夫妻は両陛下を歓迎し、慰霊の場となったペリリュー島にも同行した。両陛下はその翌5月、来日した夫妻を御所での昼食に招くなど、大統領と度々面会している。