[PR]

第1部:波乱からの船出(下)

 140戦、優勝なし。

 自動車レースの最高峰「フォーミュラ1(F1)」における、トヨタの戦績だ。

 世界の新車販売シェアの拡大を狙って2002年に参戦したが、ドライバーの最高順位は「2位」にとどまった。この8年間で3位以内に入り、表彰台に上がったのは13回。そのうち、2位は5回だった。

 結局、悲願の1勝を果たすことなく、09年に撤退を正式に発表した。

 国際自動車連盟との約束では1…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら