【動画】明治神宮外苑のイチョウ並木をF1マシンが走行
[PR]

 F1マシンの爆音が東京都心にこだました。9日午後、東京都の明治神宮外苑にあるいちょう並木でF1マシンのデモンストレーション走行が行われ、2台の車が封鎖された公道を疾走、集まった多くの観客を魅了した。約700メートルの特設コースの沿道に集まった観客は主催者発表で約1万人だった。

 この日走ったのは今年のF1シリーズに参戦するレッドブル・ホンダの配色を施した車。マックス・フェルスタッペン(オランダ)とピエール・ガスリー(フランス)の2人のドライバーがハンドルを握った。「最高だった。大勢のファンの前で東京の公道を走れるなんて」とガスリー。予定より1往復多く走るなどサービス精神を見せた。

 F1シリーズは17日決勝のオーストラリア・グランプリ(メルボルン)で開幕する。