[PR]

 千葉県木更津市中央2丁目のマンションで男性が刺されて死亡した事件で、千葉県警は10日、娘の夫の無職石川祥一容疑者(44)=岡山市東区=を殺人容疑で逮捕し、発表した。死亡したのは、住民で木更津市議の石川哲久(のりひさ)さん(71)。祥一容疑者は「殺意はなかった」と一部否認しているという。

 県警によると、祥一容疑者は9日午後7時20分ごろから同8時50分ごろ、在宅していた石川さんの頭を鈍器のような物で殴ったうえ、胸や腕を複数回刺して殺害した疑いがある。捜査関係者によると、祥一容疑者は石川さんの娘への家庭内暴力を巡ってトラブルになっていたという。

 石川さんは9日午後8時50分…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら