[PR]

 小浜湾周辺を巡る観光船「青戸クルージング」のシーズンが始まったのをPRするセレモニーが11日、福井県おおい町成海の大型リゾート施設「うみんぴあ大飯」のターミナルであった。この日の運航はあいにくの強風で中止された。

 観光船は冬季の12月1日から2月末まで運休し、3月に再開。毎日午前9時と11時、午後1時、3時の4回出航し、周辺を約50分かけて巡る。料金は大人1400円、小学生700円。道の駅うみんぴあ大飯など町内の観光施設を利用すると半額に。

 11日は地元の佐分利保育園の園児13人らがテープカットとくす玉割りをした。

 問い合わせは、うみんぴあ大飯観光船ターミナル(0770・59・1500)へ。(菱山出)