[PR]

 魚嫌いと野菜嫌いをなくそうと滋賀県近江八幡市学校給食センターが親子で考えた「ぱくぱくレシピ」を募集し、魚料理の部でグランプリに輝いた献立が11日、市立小中学校の給食(約8600食)で提供された。

 この日提供されたのは桐原小学校(同市森尻町)4年、加藤歩夢(あゆむ)さん親子が考案した「タラのスパイシーからあげ」。カレー風味を付けて唐揚げにした料理だ。

 元々料理が好きで母親の食事の準備をよく手伝うという加藤さん。「みんなが好きな唐揚げとカレーの味にしたら食べてもらえそう」と思い付いた。家で母親と試作して応募した。

 給食で出されたのは、加藤さん…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら