[PR]

 ノーベル平和賞を昨年受賞したイラクの少数派ヤジディ教徒のナディア・ムラドさんに密着したドキュメンタリー映画「ナディアの誓い On Her Shoulders」が22日から、大阪市北区茶屋町のテアトル梅田で公開される。23日の上映後には、ヤジディ教徒の取材を続けてきた大阪府豊能町に住むジャーナリスト玉本英子さん(52)のトークショーがある。

 ナディアさんはイラク北部のコジョ村で暮らしていたが、2014年に過激派組織「イスラム国」(IS)によるヤジディ教徒の虐殺で母親と6人の兄弟を殺され、自身は捕らわれて3カ月間性奴隷として扱われた。何とか脱出に成功してドイツに逃れ、国連安全保障理事会でISの虐殺や性暴力を証言した。

 映画は、アレクサンドリア・ボンバッハ監督で95分。普通の生活に戻ることを望みながらも、まだ捕らえられている同胞や世界中の性暴力被害者のため表舞台に立ち続けることを決めたナディアさんに密着し、ギリシャの難民キャンプや国連本部でのスピーチまでを追う。18年にアメリカで公開され、国内でも東京や京都などで上映された。

 玉本さんのトークショーは23…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら