[PR]

 フリーマーケットアプリ大手のメルカリは11日、60代以上の利用に関する調査結果を発表した。60代以上の層は20代に比べて「お金を得るため」の利用が少ない一方、利用後は「社会とのつながりを感じるようになった」と答える人が多かった。

 調査は60代以上と20代のアプリ利用者・非利用者計1648人にインターネットを通じて聞いた。

 アプリを使い始めた理由について、20代では「お金を得るため」が71・6%で1位だったが、60代以上では35・0%で3位だった。60代以上での1位は「不用品の処分」で79・6%だった。

 一方、利用後の意識変化について、「社会とのつながりを感じる」と答えたのは60代以上では26・8%だったが、20代では9・9%だった。

 メルカリでつまみ細工などを出…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら