[PR]

 29日告示、4月7日投開票の県議選(定数40)の立候補予定者説明会が12日、富山市湊入船町のとやま自遊館で開かれた。13選挙区で立候補を予定・検討している52陣営の関係者が出席した。

 まず、県選挙管理委員会の担当者らが立候補のための事務手続きなどを説明。続いて県警捜査2課の担当者が「公正な選挙の確保に向けて適正に対処する」と話した。同課の担当者によると、統一地方選の事前運動取締本部を設置した2月20日以降、公職選挙法に基づく警告はないという。

 13選挙区のうち、中新川郡(定数2)▽下新川郡(同2)▽氷見市(同2)▽砺波市(同2)▽小矢部市(同1)▽南砺市(同2)の6選挙区は説明会に出席した陣営数と定数が同じで、無投票になる公算が大きい。20日から選挙公報と立候補届け出書類の事前審査が始まる。(吉田真梨)