[PR]

 投資関連会社「テキシアジャパンホールディングス」(千葉市)による投資詐欺事件を受けて、愛知県弁護士会は20日午前10時~午後4時、被害相談を受ける「テキシアジャパン被害110番」(052・223・2355)を開設する。被害実態を把握し、訴訟提起も検討するという。

 担当弁護士によると、相当数の被害相談が愛知県警に寄せられており、受け皿が必要と判断した。同社は、架空の投資話で全国の約1万3千人から約460億円を集めたとされ、これまでに実質的経営者の男(41)ら計10人が愛知、岡山両県警に詐欺容疑で逮捕された。