[PR]

 涙、涙、また涙。11月24日で宝塚歌劇団を退団する花組トップスター・明日海(あすみ)りおが13日、大阪市内のホテルで会見を行った。宝塚や仲間、ファンを思ってたびたび涙をこぼしながらも、時にユーモアあふれる返答で笑いも誘った。

 歌劇100周年の2014年にトップスターに就任し、本拠地となる宝塚大劇場での主演作9作で史上最高の集客力を誇り、新世代の顔として宝塚を引っ張ってきた。6月には、宝塚歌劇では初となる横浜アリーナでのコンサートが予定されている。

 真っ白なスーツ姿でのぞんだ会見では、冒頭から涙ぐみ、「最後までもっともっと男役としての幅を広げていけるよう、花組がよりよい組となるよう、自分のできるすべてを捧げて舞台に立ちたいと思います」とかみしめるように語った。 主なやりとりは次の通り。

   …

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

デジタルコース・最大2カ月無料キャンペーン実施中!詳しくはこちら